若はげ 対策

実は正しいと思われていたシャンプーも意外と間違っていることが多いです。ここでは早めに身につけておきたい正しいシャンプーのやり方を紹介します。

若はげ 対策 > シャンプーも正しいやり方を身につけよう

実は正しいと思われていたシャンプーも意外と間違っていることが多いです。ここでは早めに身につけておきたい正しいシャンプーのやり方を紹介します。

実は間違ってた?あなたのシャンプー

若はげの方の中にはシャンプーのやり方が間違っていて薄毛を助長してしまっているケースもあります。
まずはやってはいけないシャンプーの仕方を紹介します。

あなたはシャンプーと聞くと髪を洗うものだとお思いではないでしょうか?
実はそう思っている場合は間違いなんです。
シャンプーは髪ではなく頭皮を洗うものだからです。
スカルプDが発売されてから「スカルプ」という言葉もよく聞くようになってきたかと思いますが
このスカルプというのは「頭皮」という意味なんです。

またもう1つある間違いとしては洗い方です。
これは「洗う」という表現のために指の腹を使ってゴシゴシしてしまうような洗い方になってしまっているのだと思いますが
実はこの指の腹を使って洗うのもNGなんです。

ただ美容室とかだと結構この感じでやってくるんですけどね(-_-;)

なぜこの指の腹洗いがいけないかというと、頭皮を傷つけてしまったり
新しく生えてきた毛を摩擦に寄って抜けさせてしまうからです。

髪がしっかり生えている方であればこのようなやり方でも問題ないのかもしれませんが
はげかけてしまっている場合は最初の毛自体もそこまで強くないので優しくケアしてあげる必要があるんです。

なので正しいシャンプーの仕方としては指の腹をスライドさせて洗うのではなく
指を肯定し、頭皮を動かしてマッサージしいくものという認識をもっていれば間違いありません。

正しいシャンプーはこうやろう

正しいは指を固定してマッサージしていくものとお伝えしましたが実はその前に2つやることがあります。

スカルプDって効果ある?